加齢臭の出る場所

加齢臭の対策と予防

加齢臭は体のどこから出ているものなのでしょうか。ここでは加齢臭の臭いがどこからしているのかをご紹介しています。

加齢臭TOP > 加齢臭の出る場所

加齢臭が出ている部分

加齢臭が出ている部分とはどこがあるのでしょうか。

体全体から臭いを放っていると思っている人もいるかもしれませんね。

主に加齢臭が出ている場所として、耳の後ろや顔のTゾーン、首の後ろなどがあります。

耳の後ろ

加齢臭が発生する体の部分としてよく聞かれるのは耳の後ろ部分です。

臭いは体温が上がると立ち上がっていきます。

耳の後ろ部分は皮脂腺が多いことと、体温が少し高いためそうした臭いを発生させやすい部分だと言えるでしょう。

香水を付ける場所としても耳の後ろ部分はよく聞きますが、それは体温と関係があるからです。

Tゾーン

顔のTゾーンも加齢臭を出している部分だと言われています。

額や鼻の部分はどうしても脂っぽくなりやすい部分です。

皮脂の中で加齢臭の元となるノネナールが作られますが、皮脂の詰まりを放っておくと加齢臭を出しやすくなってしまいます。

首の後ろや頭皮も加齢臭の発生源

まくらに加齢臭が染みついた、なんて話を聞いたことはありませんか? 

これは頭皮首の後ろから加齢臭が発生しやすいことが原因だと言われています。

加齢臭は皮脂腺の集まっている部分に発生しやすいと言えます。

そうした部分は清潔に保つことが加齢臭予防の第一歩と言えるでしょう。

ページ先頭へ戻る

Copyright (C)  加齢臭の対策と予防 All Rights Reserved.